資格を取ろうかなあと。

5年で残るのは50%? 外国人社員が辞職する最大の理由〈AERA〉

新卒でも外国人を採用する日本企業が増えてきた。しかしせっかく外国人を採用しても、辞められては元も子もない。そんな事例が実は少なくない。
「入社して5年後まで残っているのは50%」と嘆くのは、大手電機メーカーの人事担当者だ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140719-00000003-sasahi-bus_all#!bjN4mb

3f2cc1c3bd1ccbf0a6e10a512afe6905_s

サービス業自体は好きなものの、将来的に不安を感じる今日この頃。でも将来の目的もなく、転職をしようと思いつつ、行動に移せずはや数年。このままでいいのかと思いつつ、日常の忙しさにまぎれてしまっています。

職場といえば、消費税増税前の駆け込み需要の時期ほどではないですが、まあ忙しいです。やはり会社が思っていたほど、消費税増税は売り上げには響いていない感じです。当初、4月5月の連休あたりは、大丈夫かな、と思ったことはありましたが、いまは平年並みの客足に戻ってきているので、まあ、心配はいらないのですが、このブログでも再三言っているように、ずっと続けられる職場でもないので。

ただ、転職を試みようとしても、とくにスキルもないし、これをやってみたいというモチベーションもない自分としては、まずは手堅い資格などを取ってみようかと思います。

できれば国家資格がいいですね。宅建や看護師など、昔から興味があったし、やるからにはやや難関資格くらいでないと、取得する意味がないですから。日本は資格大国で、本当にどーでも良さそうな趣味的資格から、仕事やビジネスに活用できる資格まで色々とありますよね。

ただ、いまや弁護士資格や公認会計士の資格をもっていても安泰ではなくなってしまった現代ですから、なるべく確実に資格と仕事が繋がる仕事のほうがいいですよね。IT系も興味はあるのですが、これも資格を取ったからといって、どうこういう業界でもなさそうですし。

やはり職場で経験してナンボだと思うので、早めに資格を取って、その資格を活かせる仕事で活躍したいです。なにげに最近、仕事でも適度に手を抜くことを覚えたので、仕事で半分くらい体力を残して資格の勉強を始めます。もちろん職場には内緒で、資格の学校、もしくは通信教育でもいいと思います。

自分への投資でも、前向きな投資ならいくらでもしていいですよね。さて、目標がない、漠然とした毎日にはさよならします。いまのうちに転職、仕事に役立つことなど、将来の準備はしておいたほうがいいですよね。

サービス業には適正あり?

受け入れ看護師、日本語条件に=日越EPAで最終合意―政府

政府は18日、経済連携協定(EPA)に基づくベトナムからの看護師・介護福祉士の受け入れについて同国と最終合意した。日本語試験の合格者に限定する。受け入れはインドネシア、フィリピンに続いて3カ国目。

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6042345

3f532ac3718e64ba61bd3f9f3e6e518d_s

どーも。毎日の生活が何気にハード、じっと手を見る日々です。

サービス業自体は合っていると思うし、学生のときから家電量販店巡りは好きで、一通りの説明や知識には自信があるのですが。でもなんとなく、最近楽しみというか、やりがいみたいなものが感じられなくなっています。

ただ、なんとなく、ずっと続ける仕事ではないかな、と自分なりに感じています。何も考えないで就職してしまいましたが、最近はぜんぜん関係ない分野に興味を持っています。それは介護、看護の分野です。

昔からお年寄りや子供には好かれるほうですし、まあ、もちろん看護師や介護士は家電量販店と同じようにきついでしょうが、人に感謝されるし、仕事がなくなるってことはないからです。

いまの家電量販店も、派遣さんと契約さんが多いし、自分の給料を考えてもボーナスを入れても、うーんとてもではないけど将来大丈夫かな、って感じです。それにこの業界も最近再編成の波が凄くて、自分みたいなのが生き残れるかと考えたとき、多いに疑問なものですから。

まだ結婚もしていないし、キャリアチェンジを考えるなら、今かなあと思っています。また学校通わないと行けないけど、将来的に考えたら、数年くらい学校戻るくらいは取り返しがきくかなあって。出世争いとかするタイプじゃないし。

ということで、家電量販店から看護師へ、異色の転職を考えている自分にもぴったりなサイトがありました。
看護師再就職求人.biz
再就職☆30代男性看護師、なれる?

いまは情報収集をきっちりやって、本気モードになってきたら、実際に行動を移そうと思います。春ってなんとなく新しいスタートの時期ですから、自分ももし始めるのなら、早い方がいいと思っています。今年はやったるで!

色々書きたいことがありますが。

〔クリティカルデイズ〕特別編 サイバー戦争の時代 甘いパスワード管理が危機を招く=山崎文明

コピー機にFAX機能やプリンター機能を統合した、いわゆる「コピー複合機」で処理したデータが、「インターネットを介して外部から丸見えになっている」と、全国紙やテレビで話題になっている。 コピー機は、ネットが登場するはるかに前から、オフィスや家庭で長年親しまれてきた経緯もあり、複合機へと進化を遂げても、ユーザーの間では従来のコピー機とさほど変わらないという認識のままだ。

http://mikke.g-search.jp/QENM/2013/20131217/QENM20131217se1076077001009000c.html

43a46ecf0edb0beca2d2712237d78827_s

まあ、家電量販店、体力勝負ですし、実際体育会系です。もともと家電好きのおたく気質の自分はときどき場違いな感じもしますが、それでもおたくとして蓄えてきた家電の知識が役にたっていることは嬉しいことです。

時々繁忙期に入ってくる派遣やアルバイトの人をみていると、自分より家電量販店で働く才能があるなあ、と思って感心してしまうことも。実際、本当にこの仕事があっているかは分かりません。ただ、日々、自分のできることをしています。

最近はネット関係の事業が急成長、急速に広がっていますので、サービスの割引合戦が激化しています。

FAXなんて、FAX本体が必要なくなっているのですから、家電販売側としても、こうした新しいサービスは由々しき問題。1ユーザーとしては、有り難いサービスですが。

ただ、パソコンだけではなく、スマホでも利用できることは、つまりは人間が物理的に移動しても、自宅やオフィスにいなくても、FAXのやりとりが可能ということ。このモバイルサービス自体に注目しています。

http://pcスマホファックス比較.net/

このサイトが料金比較をしていて参考になりました。興味がある人は見てみてください!自分としては、個人の責任でこうしたモバイルサービスを使いこなし、より生活を便利にする、スムーズにするのは悪くはないかと。

ただし、無料サービスには、デメリットもありますよね。だから自己責任です。

無料のインターネットFAXのメリット・デメリット

自分としてはこんなデーターやメール等に、外出先まで追いかけられるのはごめんですが、それでもどんどんそうしたネット環境のなかに取り込まれていっている自分を感じることがあります。

サービスの選択は、ユーザーにかかっているとはいっても、最近は知らないうちに巻き込まれていることもありますからね。

こんにちは!

やっと春らしい気温になってきた!?

僕は某家電量販店で働いています。

知識は否応なく増えていくけどとにかくきつい毎日です。

今日は久しぶりの休みで、なんとなくブログ作ってみました。

色々と書いていきます。